NPO法人タッチケア支援センター公式blog        ~やさしくふれると世界はかわる~ touchcare.exblog.jp

”やさしくふれると世界は変わる”をテーマに、看護・介護・家族間ケアで人にやさしいタッチケアを伝えるNPO法人タッチケア支援センターの最新情報、メッセージ等をお伝えします。お問い合わせ等は、こちらのHPをご覧ください。http://touchcaresupport.com


by touchcaresupport
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

12月15日(日) エネジェリックに触れていく ”ヒーリングとしてのタッチケア”を深める1day講座(関西)

この1日体験クラスでは、
よりホリスティックな身体理解を
エネルギー・フィールドやチャクラ等の
サトル(微細な)アナトミーにまで広げ
より、繊細で、エネジェリックに触れていく
タッチの質を深めていきます。

終末期の方や、重篤な方へのベッドサイドで寄り添う
ヒーリングとしてのタッチケア。
あるいは、喪失やトラウマをもたれる方への
穏やかで非侵襲なかかわりについて。

ボディ・マインド・スピリットへの洞察を深め
エナジーワークと、スピリチュアル・ケアの
接点を探り寄せる、実践的なクラスでもあります。

様々な手技の施術をすでに実践されている方にも
ご参加いただけます。



午前
こころ・からだ・魂の統合と、
人と人との間、距離、そして、
エネルギー・フィールドの理解。
(エーテル体・アストラル体・メンタル体って何?等)
より、精妙なホリスティックな身体観を養い、
人と人との、エネルギーとしてのつながりを探求します。

午後
ホリスティックな人間観を養う。
7つのチャクラの統合的な意味とは?
ヒーリングについて、考察する。
マッサージテーブルを使っての、Hands on による
ヒーリングとしての、タッチケア・セッション。

日時  12月15日(日) 10時~18時  
参加費 18000円 (タッチケア基礎講座修了生・オンコロジータッチ修了生の方は15000円)
定員  8名 (最小催行人数4名様)
講師  中川れい子(タッチケア支援センター代表理事)
お申込みは、こちらから(ワークショップの日付を必ずご記入ください)
フォームが機能しない場合は、info@touchcaresupport.comまでおお知らせください。
持ち物  フラットなシーツ。大判のタオル フェイスタオル(2枚ほど) 
     動きやすい服装(下はパンツスタイル)

こういう方に
*タッチの質を深め、これまでの施術のヒーリングへの質を深めたい方。
*看護や介護等で、終末期の方や、重篤な方に触れることがおありの方
 あるいは、ご家族の方へのかかわりを深めたい方。
*触れることが初めての方は、なるべく、12月14日のタッチケア入門講座にご参加ください。
 14&15日両方にご参加の方は、両日で25000円とさせていただきます。
 (お申込みのときに、両日参加とお書きください)


中川れい子 プロフィール
NPO法人タッチケア支援センター 理事長  身の医療研究会理事 

1963年兵庫県生まれ。関西学院大学文学部卒業後、塾・予備校で「日本史」を担当。阪神淡路大震災で被災後、エサレン ®ボディワーク認定施術者に(施術歴20年)。現在、 対人援助のための「こころにやさしいタッチケア」講座を関西と東京で開講し、タッチケアの普及・教育にあたる。高齢者施設・ホスピス・がん患者会・産科等での施術活動や、各機関での出張講座もおこなう。海外講師を招いて オンコロジー・タッチセラピー(がんを生きる人々へのタッチセラピー)や、 グリーフケアのためのタッチセラピー講座等のオーガナイズも行う。 HP : http://touchcaresupport.com/ mail :info@touchcaresupport.com



b0228973_15322538.jpg


b0228973_13592411.jpg









by touchcaresupport | 2019-10-02 14:00 | 講座のご案内