NPO法人タッチケア支援センター公式blog        ~やさしくふれると世界はかわる~ touchcare.exblog.jp

”やさしくふれると世界は変わる”をテーマに、看護・介護・家族間ケアで人にやさしいタッチケアを伝えるNPO法人タッチケア支援センターの最新情報、メッセージ等をお伝えします。お問い合わせ等は、こちらのHPをご覧ください。http://touchcaresupport.com


by touchcaresupport
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

10/11 東京:こころにやさしいタッチケア/つながりのアートの探求~

2019年度の、ソマティック・フェスタ

ミニ・講座で”こころにやさしいタッチケア”の

体験講座を、国立代々木青少年センターで開催します。

このクラスでは、特に、タッチケアや

ヒーリングのもつ“ART”の側面が、

リラクセーションや神経的な安らぎに

どのように影響を与えていくかにも、

フォーカスしていきたいと思います。

是非、ご参加ください。


**************************************************

こころにやさしいタッチケア

~つながりの“アート”の探求~

詳細はこちらをクリック

*********************************************

日時: 10月11日(金) 10時~11時50分

会場: 国立代々木青少年センター カルチャー棟4階

    会場詳細はこちらをクリック

    お申込みは、こちらをクリックしてください。

主宰 :ソマティック心理学協会


家族間ケア・看護介護等の対人援助の現場で

活用するタッチケアの体験講座です。


この日は、タッチの基本理論はシンプルに。

様々な体験的なワークを通じて

タッチの質・かかわりの質を、

アート(ART)として、深めていきたいと思います。


施術中の、気づきや動きの美しさは、

ケアにおけるやさしさ、あるいは、

神経的なやすらぎにつながることがよくあります。


米国カリフォルニア州エサレン研究所で

開発された、エサレン®ボディワークを

ベースに、対人援助の現場で活躍する

こころにやさしいタッチケアで

いつもお伝えしている大切なことは


呼吸 * 重力 * ゆらぎ


まずは地球に身をゆだねながら、

自分自身に触れていくことから始まります。

そして、距離・間合い・目線・声・空気感・角度・関係性等・・・

動きの中で、人と人とのつながりへの”気づき”を深め、

つながりの、やわらかな質感を産み出していきます。


絵を描く、表現のワークも、楽しんでみましょう。


触れる/触れられる体験を通じて、

今・ここで(mindfulness)、

共に在る(Being)質が、

『ケア』にどのように影響するかも探求しましょう。

ヒーリングの場をホールドすることも体験できればと思います。

もちろん、実際に、人に触れるワークも行います。



【対象】 

タッチケアにご関心のある方ならどなたでも。

触れることが初めての方も、大歓迎です。

看護・介護・ボディセラピスト等、

対人援助の現場で、より、受け手の方が

安心安全・心地よさ・リラクセーションを深める

癒しの技術を身に着けたい方。


服装: からだをしめつけない、楽な服装でおこしください。   

    パンツスタイルのほうが、ベターです。



ソマティック・フェスタ2019年は、こちらをクリック。

(他にも、素敵なワークショップがたくさんあります)


さらに、「こころにやさしいタッチケア」を深めたい方には

11月9日より、東京での連続講座をお勧めします。

https://touchcare.exblog.jp/29398529/


講師:中川れい子 プロフィール
NPO法人タッチケア支援センター理事長関西学院大学文学部卒業後、塾・予備校等の教育産業に従事。1995年、阪神淡路大震災で被災し避難所・仮設住宅でボランティア活動を行う。そうした体験から「からだ」を通じての心身の癒しとサポートに関心をもち、ボディワークや心理学、各種ヒーリングを学び始める。

1999年、エサレン®ボディワークと出会い、その後認定プラクティショナーとなる。個人セッションを積み重ねる中、触れることの諸相とその心身への影響について探求を深め、2003年よりタッチやボディワークに関する講座を開講。

さらに、2011年、NPO法人タッチケア支援センターを設立。こころと身体のつながりや、心身への気づき、関係性、そして、タッチの質感を重んじるタッチケアのあり方を追求し、その普及・教育・相談事業を展開する。対人援助のための「こころにやさしいタッチケア」講座や、「タッチとこころ」等の講座を開講。また、高齢者施設・がん患者会・うつ病の方の就労支援センター、発達障害・精神障害の方のデイサービス等でのボランティアや出張講座、産婦人科病棟での、産後の方への全身のオイルトリートメントの施術者としても活動。米国ホスピタル・ベイスド・マッサージの関連講師を招いて、オンコロジー(がん・腫瘍学)・タッチセラピー等のオーガナイズも行う身の医療研究会理事。 エサレン®ボディワーク等の個人セッションは、関西と関東で。

b0228973_17200018.jpg
b0228973_12125505.jpg

by touchcaresupport | 2019-08-30 12:00 | 講座のご案内