4月22日&5月8日(2時間×4日) こころにやさしいタッチケア入門講座~タッチケアの基本理論とハンドトリートメント~

こころにやさしいタッチケア入門講座
~タッチケアの基本理論と
 ハンドトリートメント体験講座~
1日集中コース(4月22日)
or 2時間×4回コース(5月&6月)

1日集中コース(4月22日)は無事終了しました。
5月8日(火)からの、2時間(10時から12時)×4回コースは諸事情のため、今回延期となりました。
またの機会に、ぜひご参加ください。

5月8日(火) 
タッチケアとは? 
タッチの根源的な必要性 
子供の脳は肌にある 
work セルフタッチング
5月22日(火)
触れることは、触れられること。
今、ここに共に在ること。
寄り添いのタッチ
人と人との間にふれる
(場に触れる、空間に触れる
・・・そして人に触れていく)
6月12日(火)
やさしくふれるために大切なポイント
より良いタッチの質感のために
ハンドトリートメント実習
6月26日(火)
禁忌や注意事項
ハンドトリートメントの復習




  ~やさしくふれると世界は変わる~

タッチケア支援センターのオリジナルテキストと、身体感覚を深める体験ワークを通じて、タッチとタッチケアの基本理論を様々な観点から深め、安全安心で、人にやさしいタッチケアの基本と人気のハンドトリートメントを身に着ける入門講座です。

こころにやさしいタッチケアは、米国カリフォルニア州のエサレン研究所で誕生した、エサレン®ボディワークをもとに開発したものです。
安心・安全な空間とかかわりと、距離や空間を大切にしたアプローチ法、そして、呼吸とつながったゆっくりとしたリズムと柔らかで穏やかなタッチの質感が特徴です。自律神経系を調え、こころとからだの気づきと、つながりを深めます。

前半は、タッチケアの基本理論をみっちりと深めます。
ワークでは、
リラクセーションや
自分自身に触れるセルフタッチング。
呼吸やグランディング、受け手との距離感を深めるワーク等。
最後に、ペアでハンドトリートメントを実践します。


【入門講座のテキストの内容】
①タッチケアって何でしょう?
②タッチの根源的な必要性
③子どもの脳は肌にある。
④タッチケアと現代社会
⑤タッチケアを学ぶ上での大切な3つの視点
⑥タッチの3つの基本性質
⑦こころにやさしいタッチケアとは?
⑧タッチと脳・神経、リラクセーションの仕組み
⑨タッチケアのもたらす効果と、対人援助の可能性
⑩こころにやさしいタッチケアの実際
~触れていくまでに大切なこと~
⑪やさしくふれるための大切なポイント
~ここちよく、やさしいタッチの質を育むために
⑫注意事項や禁忌・人に触れる際に気を付けること
⑬こころにやさしいハンドトリートメントの実際

この内容を、4回に分けて受講する平日コースもあります。
お忙しいママさんなど、お気軽にご参加ください。
(お子さんとのご参加も可能です、ご相談ください)
下記をご覧ください。

【日時と受講料】

≪1日集中講座≫
日曜 :2018年 4月22日(日曜日)

10時から午後6時 (計7時間 途中、昼休み休憩が入ります)
11500円

≪4回連続講座 2時間×4日、平日≫
火曜日コース 午前10時から12時
5月8日(火) 
タッチケアとは? 
タッチの根源的な必要性 
子供の脳は肌にある 
work セルフタッチング
5月22日(火)
触れることは、触れられること。
今、ここに共に在ること。
寄り添いのタッチとは
パーソナルスペース
肩や背中へのタッチケア
6月12日(火)
やさしくふれるために大切なポイント
より良いタッチの質感のために
ハンドトリートメント実習
6月26日(火)
禁忌や注意事項
ハンドトリートメントの復習
(合計 8時間)
1回3000円×4回(計12000円)
*部分参加不可



【場所】 

アマナスペース(タッチケア支援センター、オフィス)
兵庫県尼崎市立花町2-13-10 アルファホーム1階
JR神戸線 立花駅 :大阪から神戸方面に3駅目
【定員】 8名 (最小催行人数は4名です)
【講師】 中川れい子(タッチケア支援センター 代表理事) アシスタント 福井久起子(理事) 他 
【持ち物】 バスタオル1枚 ハンドタオル1枚 筆記用具 動きやすい服装等(上は、腕の袖がまくりあげれるようなもの。下は身体をしめつけないパンツスタイル。着替え可能)
【お申込み】
こちらのフォームが便利です。
お申込みフォーム(タイトルに、講座日程を必ずご記入ください)
http://www.touchcaresupport.com/ws_form.php

フォームがうまく機能しない場合は、こちらにご連絡ください。
メール info@touchcaresupport.com
℡ 06-4967-9839 (不在の場合は、留守番電話にメッセージをお残しください。折り返し、ご連絡さしあげます)
【主任講師】  
中川玲子 
NPO法人タッチケア支援センター 代表理事、
米国カリフォルニア州、エサレン®ボディワーク認定プラクティショナー(施術歴19年)

≪前回の入門講座にご参加の方のご感想です≫
「タッチケアの必要性を今まで以上に大切だと感じました」
「グランディングに力をかけていただいたおかげで、気づいたことや、発見できたことが印象的でした」
「自分を深く感じ、丁寧に見つめることで、他者に対する対応の雑さなどが浮かびあがってきたことが不思議でした」
「手技よりも施術する際に最も心掛ける必要があることと見直すことができました」
「感じ方、あるがままに受容すること。ふれること・ふれられることは総合作用、オキシトシンのこと、自分と相手の呼吸をあわせること、、、等が印象的でした」
「一対一の向き合い方、対象の理解、看護師である私たちも、時間や空気に振り回されるのではなく、呼吸を合わせてじっくり安心・安全な環境の中でケアすることを心がけないといけないと再認識しました」



さらに実践的に深めていくことをご希望の方には、介護・看護に役立つ対人援助のための「こころにやさしいタッチケア基礎講座」を受講ください。
開講予定 2018年 夏より開講予定(基礎講座終了後、所定のカリキュラムを経て、高齢者施設でのタッチケアボランティアにご参加いただけます)

b0228973_22385944.jpeg
クラスは、自然素材の空間での少人数制。

b0228973_22392648.jpeg
タッチケア支援センターの長年の探求で作り上げた、充実のオリジナルテキスト。

b0228973_22400165.jpeg
静謐で、やさしく、タッチの質を深めます。


by touchcaresupport | 2018-01-18 21:49 | 講座のご案内

”やさしくふれると世界は変わる”をテーマに活動するNPO法人タッチケア支援センターの最新情報、メッセージ等をお伝えします。お問い合わせ等は、こちらのHPをご覧ください。http://touchcaresupport.com


by touchcaresupport
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る