6/11 設立記念イベント『地球交響曲7番』上映会、無事終了しました。

 6月11日、東日本大震災からちょうど3か月目、NPO法人タッチケア支援センターの設立イベントとして、映画『地球交響曲7番』上映会を催しました。龍村仁監督もお招きしてお話しも頂戴し、おかげをもちまして、無事、終えることができました。ご参加くださいました皆様、そして、ご協力くださいました皆様には、あらためて、心より御礼申し上げます。
 261名の方に集まっていただき、東日本大震災の黙祷の祈りからスタートした上映会。
 登場人物の、高野孝子さん、グレッグ・レモン、アンドリュー・ワイル博士の、人間の可能性を信じ、自然と一体化して生きるその映像からは、多くのことを学ばせていただきました。
 龍村仁監督のお話しは力強く、生きる実感にあふれるエネルギーに満ちてました。まさに、タッチケア支援センターの「いのちのぬくもりを実感し、今ここに共に在ること」のテーマの原点を再確認できたように思います。

 また、初めて、皆様にお披露目した、被災地に無料配布するタッチケアガイドブックの「こころにやさしいタッチケア」も、100冊近く、皆様にご購入いただけ,持参していた冊数、すべて完売しました。ご協力ありがとうございました。最後は、足らなくなってしまって、申し訳ございません。
ご入り用の方は、こちらにご連絡ください。(info@touchcaresupport.com, 06-4967-9839)

 
 懇親会では、愛知県南知多半島の、ホリスティックファームの、山本勝成さん、秀美さんがかけつけて、ケータリングしてくださいました。乾杯のご祝辞は、NPO法人関西アロマセラピストフォーラム理事長で、「こころにやさしいタッチケア」監修の御一人である、産婦人科医師の大門美智子さんからいただきました。

 映画、お話、そして、食を通じて、自然に「ふれる」ことで、映画のテーマの、「潔く、健やかに生き続ける」ことを、皆さんと分かち合える一日でした。

 なにわともあれ、これをもちまして、NPO法人タッチケア支援センターの船出式とさせていただきます。
 少々、加速気味の船出ではありますが、これからしっかり舵を取りし、大海へと進んでいきたいと思います。

 今後とも、ご支援、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

      NPO法人タッチケア支援センター 代表理事  中川玲子
                            http://touchcaresupport.com/


写真は、懇親会の集合写真です。龍村仁監督とご一緒に。
b0228973_23381726.jpg

# by touchcaresupport | 2011-06-13 23:40 | 日々の活動

ガイドブック、3000冊、届きました。さっそくご注文をいただきました。

本日、6月7日、3000冊分の印刷があがり、到着いたしました。
発色も良く、なかなか、いい仕上がりです!

皆様のご協力があって、こうやって、本日生まれました。
必要な方のもとに届きますように、これから、どんどん呼びかけていきたいと思います。



朝日新聞に続き、神戸新聞にも、「こころにやさしいタッチケア」の記事が載りました。
http://www.touchcaresupport.com/pdf/img017.pdf

さっそく、記事の中で1冊500円のご寄付をと呼びかける一文を見た、
20名近い方から、冊子を送ってほしいというお問い合わせをいただきました。
皆さん、「タッチケア」に興味がおありのようでした。
# by touchcaresupport | 2011-06-07 23:51 | 震災支援活動

6/3朝日新聞阪神版に、タッチケアガイドの記事、掲載されました。

被災地に無料配布する予定の小冊子「こころにやさしいタッチケア/ ストレスの緩和とPTSD予防のためのタッチケア&スキンシップガイド」に関する記事、6月2日の朝日新聞朝刊、阪神版の東日本大震災支援関係のコーナーで、取り上げていただきました。
 イラストや写真も入ったカラーの記事です。

 http://www.touchcaresupport.com/pdf/img015.pdf
 


 6月7日に印刷が完了。11日の「地球交響曲7番」の上映会で、お披露目いたします。
 被災地外の方には、ご支援として、1冊500円の寄付金を、お願いしております。ご協力、よろしくお願いいたします。(冊数が多い場合は委託販売でも結構です)

 内容も、初めての方が気楽に、子どもさんやご家族にタッチケアをおこなうのに、イラストや写真をもりこんで、わかりやすくお伝えしています。 
 また、他人がふれる場合の注意事項や生理的禁忌、また、さらにより心地よいタッチを提供するための、大切な10か条など、施術者の方にも、ご興味をもっていただけると思います。

 また、東北の被災地の支援関係で、必要な方は、お知らせください。
 支援者の方は、配布先、配布理由などをお知らせください。また、送料につきまして、被災者の方にはこちらで負担いたしますが、支援者の方は、着払いでお願い申し上げます。(すでに福島県いわき市の看護師の方から100冊のご依頼をいただいております。)

 お問い合わせ先  NPO法人タッチケア支援センター 09019663819
                                   info@touchcaresupport.com


NPO法人タッチケア支援センター  代表理事  中川玲子
                            http://touchcaresupport.com/

「こころにやさしいタッチケア」
表紙と裏表紙のデザインです。

b0228973_1650445.jpgb0228973_16543520.jpg 
# by touchcaresupport | 2011-06-04 11:32 | 震災支援活動

“こころにやさしいタッチケア” 朝日、読売、神戸新聞さんから取材を受けました。

 被災地で無料配布する予定の「こころにやさしいタッチケア / ストレスの緩和とPTSDの予防のためのタッチケア・スキンシップガイド」、現在、校正が急ピッチで進んでいます。
 作成期間2か月弱という猛スピードでの製作です。月末に校正終了し、そのまま印刷へ。
 6月11日の「地球交響曲7番」の上映会(NPO法人設立記念上映会)では、お披露目できると思います。

 作成協力団体であるNPO法人関西アロマセラピストフォーラムの副理事長である宮里文子さんは、私と同様、阪神大震災のときの被災者で、避難所、仮設をご体験されています。タッチケア支援センター設立のさいも、いろいろと御相談にのっていたのですが、今回の震災で、いっきに意気投合した二人です。
 私が東日本大震災から10日目あたりに、「よし、うちの法人で、タッチケアのガイドブックを作成し、それを、被災地に無料配布しよう!」と思いたち、即、宮里さんにご相談したところ、熱烈なエールをいただき、ご一緒に協力してくださることとなりました。以後、ほぼ、毎日、連絡を取り合うことに。。。
 まだ生まれたての私たちのNPO法人を、こうやって導いてくださるとは、関西アロマセラピスト・フォーラムさんは、私たちにとって、姉貴分のようなNPOでらっしゃいます。

 そんな宮里さんのご尽力で、もう、新聞社が、うちの活動を取材に来てくださりました。
 23日は朝日新聞社さん、25日は、読売と神戸新聞さん。
 取材では、私と宮里さんの16年前の被災とボランティア活動体験の話から、その後、アロマやボディワークの道に入った経緯。そして、東日本大震災に際して、ふれることの癒しを、被災地に伝えたいという思い。。。など。。。また、ベビーマッサージについて書いてくださった関西アロマセラピストフォーラム理事のはやしひろこさんもご一緒でした。校正風景を取材する・・・ということでしたが、ほんとうに、校正会議になっていったのでありました。


私たちの思いがメディアにのって、できれば、東北の地にまで届けばいいなぁと思います。
この冊子を、宮里さんと二人で、直接、東北の地に伝えたいと、現在計画中。
6月後半に、岩手県、大槌町に再び訪れるかもしれません。

NPO法人タッチケア支援センター 代表理事  中川玲子
             http://touchcaresupport.com/
               



写真は、タッチケア支援センターのオフィスでの取材風景(読売と神戸新聞の記者さん)
記者さんに囲まれて1 (中央奥:宮里文子さん)→
b0228973_23384757.jpg
記者さんに囲まれて2 (中央:私(中川玲子))
b0228973_23383452.jpg
# by touchcaresupport | 2011-05-26 23:42 | 日々の活動

本日、兵庫県庁でNPO法人として正式に認可されました。

 本日5月20日、兵庫県庁にて、タッチケア支援センターの設立の兵庫県からの認証をうけました。
 ここまでの道のりは、簡単なものではありませんでしたが、面倒に感じられた一枚一枚の書類の作成作業が、法人としての顔と性格を形づくっていくのが感じられました。
 本日、正式に認証され、兵庫県知事の印の入った定款が、認証式において手渡されました。これは、国における憲法のようなもの。法人の顔として、魂として、大切にしていきたいと思います。
 定款作成については、NPO法人シンォニーさんのご指導を受けながら進めました。シンフォニーさんの適切なアドバイスのもと、最終的に出来上がった事業内容は、とても整ったものとなり、スタート時としては非常にいいものだと思います。
 定款の内容の一部はこちらに記載しておりますので、ご覧ください。
 http://touchcaresupport.com/touchcare_guide.html

 1月に(正式には2月15日付)に申請をしてすぐにおこった東日本大震災・・・。
 16年前の、阪神大震災のときの被災ボランティアとしての日々を思い出しながら、認証前にもかかわらず、すでに走り始めておりました。まるで、被災地支援活動のための、NPO法人としての体裁を整えるのを急いだかのようでもあります。
 いろんなミッションと、希望を背負いながらも、私たちの法人は、少々加速気味に、出航しつつあります。
 来週早々に、法人登記をすませ、6月11日、芦屋市民センターでの『地球交響曲7番』の上映会をもちまして、船出式とさせていただきます。
 これからも、あたたかいご指導、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


                NPO法人 タッチケア支援センター 代表理事  中川玲子
                             http://touchcaresupport.com/

# by touchcaresupport | 2011-05-20 14:32 | 日々の活動