<   2017年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

こころにやさしいタッチケア1日体験講座(11/25&1/14)

2017年 11 月25日(土曜日)と2018年&1月14日(日曜日)
“今・ここ”で共に寄り添うケアとして人気の
こころにやさしいタッチケア講座
1日体験入門ワークショップを、それぞれの日程で開催します。

2017年
11月25日(土曜日)10時~17時
こころにやさしいタッチケア1日体験講座
~着衣のままでのやさしいタッチ~

*タッチの基本理論と、着衣のままでのgentle touch
重篤な方にも届けることができるベッドサイドでの静謐なタッチです。
ただ、今ここにあることの「寄り添い」のアプローチと、あたたかくやわらかなタッチの質感を届けます。自律神経系をととのえ、免疫力を高めるとともに、独特の安心感がこころのケアとしても届けられます。前半は、タッチの基本理論、効果や注意事項等を座学で学んだり、自分自身の姿勢やからだ、心の在り方に気づきを届ける体験的なワークもおこないます。
介護や看護、スピリチュアルケアや緩和ケア等にかかわる方、その他、タッチケアにご関心のある方や、タッチの質を高めることにご関心の方にお勧めいたします。

2018年
1月14日(日曜日)10時~17時
こころにやさしいハンドケア1日体験講座
~ハンドトリートメント体験講座~

*タッチの基本理論と、人気のハンドトリートメントを体験します。
オイルを使って地肌にやさしくふれていく手指・腕へのやさしいケアワーク。タッチケア支援センターの「こころにやさしいハンドケア」は、
安心・安全な空間とかかわり、距離や空間を大切にしたアプローチ法、
そして、呼吸とつながったゆっくりとしたリズムと柔らかで穏やかなタッチの質感を通じて、自律神経系を調え、こころとからだを緩めていく人気のワークです。手と手のつながりが、こころをつなげ、コミュニケーションも深めます。

いずれも、家族間ケアや、看護や介護の現場、ボランティア活動等で最も活用されています。



【1日体験講座の内容】
① タッチケアに関する理論や効果
② 施術における注意事項、距離やアプローチ法等の基礎
③ セルフタッチングによって、自分自身を癒し、施術に相応しいやさしいタッチの質を育みます。
④ それぞれ、デモセッションと、実技交換と体験のわかちあい


【日時】 
平日 :2017年 11月25日(土曜日)
日曜 :2018年 1月14日(日曜日)
10時から午後5時 (計6時間 途中、昼休み休憩が入ります)
【場所】 
アマナスペース(タッチケア支援センター、オフィス)
兵庫県尼崎市立花町2-13-10 アルファホーム1階
JR神戸線 立花駅 :大阪から神戸方面に3駅目
http://www.amanaspace.com/access.html

【受講料】10000円 (再受講の方や、11月25日にご参加の方は1月14日の講座料金は5000円となります)
【定員】 8名 (最小催行人数は4名です)
【講師】 中川れい子(タッチケア支援センター 代表理事) アシスタント 福井久起こ子(理事) 他 
【持ち物】 バスタオル1枚 ハンドタオル1枚 筆記用具 動きやすい服装等(上は、腕の袖がまくりあげれるようなもの。下は身体をしめつけないパンツスタイル。着替え可能)
【お申込み】
こちらのフォームが便利です。
お申込みフォーム(タイトルに、講座日程を必ずご記入ください)
http://www.touchcaresupport.com/ws_form.php

フォームがうまく機能しない場合は、こちらにご連絡ください。
メール info@touchcaresupport.com
℡ 06-4967-9839 (不在の場合は、留守番電話にメッセージをお残しください。折り返し、ご連絡さしあげます)
【主任講師】  
中川玲子 
NPO法人タッチケア支援センター 代表理事、
米国カリフォルニア州、エサレン®ボディワーク認定プラクティショナー(施術歴15年)プロフィール http://www.amanaspace.com/profile.html#1


さらに実践的に深めていくことをご希望の方には、介護・看護に役立つ対人援助のための「こころにやさしいタッチケア基礎講座」を受講ください。
開講予定日 土日 3回コース
⇒2018年2月24&25日 3月10日&11日  3月24&25日
詳細きまりしだいHPでお伝えします。終了後、所定のカリキュラムを経て、高齢者施設でのタッチケアボランティアにご参加いただけます。

b0228973_10043864.jpg
b0228973_10055897.jpg
b0228973_10063254.jpg


by touchcaresupport | 2017-09-12 10:12

2018年1月 佐野浩子先生の『コーマワーク』入門ワークショップのお知らせ

2018年1月、東京から佐野浩子先生(臨床心理士/日本プロセスワークセンター長)を東京からお招きしての“コーマ・ワーク”(昏睡状態の方に関わるワーク)のワークショップを開催します。三度目の関西開講となりますこのクラス、今回は、平日夜にコーマワークの元となります「プロセスワーク」の入門クラスも開催し、コーマワーク中級編としまして「死をめぐる対話」「ワールドワーク」に関するクラスも開催されます。
コーマ(昏睡状態)にかかわる方のみならず、対人援助にかかわり、それを深めていこうとされるすべての皆様にお勧めいたします。
この機会にぜひご参加ください。(毎年、人気のクラスですので、お早目にお申込みいただくのをお勧めいたします)

                 NPO法人タッチケア支援センター
b0228973_12511863.jpg
コーマワークは、コーマ(COMA;昏睡状態)の方の、ごく微細なフィードバックに対して、丁寧な「気づき」を向ける手法です。コーマワークによって、通常はきわめて困難とされている昏睡状態の方とのコミュニケーションの回路が開けることがあります。

コーマワークとは、アーノルド&エイミー・ミンデル夫妻によって開発されたプロセスワークにもとづく臨床的なアプローチの1つで、「ものごとの自然な流れ(プロセス)」に取り組み(ワークし)、起こるべき変化が何かしらの理由で滞っていたら、「全体」にとってよりよい変化が起こるようにサポートする実践的アプローチに基づくものです。

この講座では、患者さんご本人のプロセスに寄り添うという、プロセスワークの基本的な考え方に基づいた、コーマ(昏睡状態)の方とその家族への実践的なアプローチについて学びます。昏睡状態の方と実際にお会いすることを想定し、どのように昏睡状態の方の心理状態を見立て、介入し、コミュニケーションを確立していくかについて、プロセスワーク的な方法を学んでいきます。

ご家族や友人の中に昏睡状態の方がいらっしゃる方、医療や福祉など、昏睡状態の方と関わる方はもちろん、コーマワークを学ぶことで、認知症の方、終末期、スピリチュアルケアや、緩和ケアに関わられる方、その他対人援助職の方にとって、言葉に依らない繊細なコミュニケーションについて深める良い機会となるでしょう。

ワークショップでは、コーマ・ワークの基本を理解し、微細なシグナルを捉え、それに沿ってハンズオンスキル(実際的に昏睡状態の方に触れるワーク)や他の介入法を用いることができるようになることも目指します。エクササイズを通して自分自身の深い意識状態を体験することで、昏睡状態の方に寄り添う準備をすることも含んでいます。

また、中級講座では、昏睡状態の方の心理状態だけではなく、家族や病院との関係性、システムとしてのダイナミクスの理解も深め、「死をめぐる対話」そして、対立する思いを様々な角度から理解し和解へとすすめていく「ワールドワーク」も体験します。

*昨年の佐野浩子先生のコーマワークのクラスのご報告はこちらです。
(コーマワークからの学び/なぜタッチケア支援センターはコーマワークを学ぶのか)

【2018年 プロセスワーク初級講座2時間】

①1月26日(金) 夜19:0021:00 
プロセスワーク初級講座
参加費:3000円
定員:20名
*内容: プロセスワークの基礎と概要
*プロセスワークにご関心の方でしたら、どなた様でもご参加いただけます。

【2018年 コーマ・ワーク2days 関西ワークショップ】

②1月27日(土) 10:00-17:00
コーマワーク初級講座
内容:・昏睡状態とは何か?・昏睡状態へのアプローチ ・コーマワークとは何か? プロセスワークの基礎・昏睡状態を体験してみる・昏睡状態の人とのワーク(基礎的な型を学ぶ)
参加費:15000円
定員:10名
*コーマワーク、プロセスワークにご関心の方でしたら、どなた様でもご参加いただけます。

③1月28日(日) 10:00-17:00 
コーマワーク中級講座
内容:コーマワークを深める・事例研究・死をめぐる対話。ワールドワーク.
参加費:15000円(→13000円)
(昨年度以前にコーマワーク2DAYSを受けられた方は2千円引き)
定員:10名
*②を受講された方か、これまでのコーマワークに関するクラスにご参加されたことのある方のみのご参加とさせていただきます。


<複数講座の割引料金>

①②③のすべてを受講の方は
→30000円(合計33000円ー3000円割引)
①②を受講の方は
→17000円(合計18000円ー1000円割引)
②③を受講の方は
→28000円(合計30000円ー2000円割引)


【会場】
NPO法人タッチケア支援センターセミナールーム(amana space)
http://www.amanaspace.com/access.html
(JR神戸線「立花駅」徒歩7分 JR大阪よりJR神戸線、3駅目)
兵庫県尼崎市立花町2丁目13-10 アルファホーム1階
0649679839 info@touchcaresupport.com

【お申込み】
お申込みはこちらのフォームをご利用くださるか、NPO法人タッチケア支援センターにお問合せください。
https://ws.formzu.net/fgen/S26045400/

(メッセージ欄に下記のことをご記載ください)
①1月26&27&28日、全日参加 
②1月26日のみ参加 
③1月26&27日参加
④1月27&28日参加
⑤1月28日のみ参加、
のいずれかをご記入ください。

お申込み後に、お振込み先をお知らせいたします。お振込みをもちまして、予約完了とさせていただきます。申込みフォームが機能しない場合は、下記にご連絡ください。

NPO法人タッチケア支援センター
メール info@touchcaresupport.com
電話  0649679839(担当、中川)



【講師プロフィール】

佐野浩子先生
 b0228973_11133657.jpg
臨床心理士、認定プロセスワーカー、日本プロセスワークセンター長、Presence Bloom 代表大学院修了後、児童福祉施設や女性支援施設、中学・高校、総合病院等で臨床心理士として勤務。米国オレゴン州ポートランドにあるProcess Work Institute (プロセスワーク研究所)のMAPW(Master of Art in Process)を修了、認定プロセスワークとなる。
http://presence-bloom.jimdo.com/


主催  特定非営利活動法人 タッチケア支援センター
     - やさしくふれると世界は変わる -
Office  兵庫県尼崎市立花町2-13-10 アルファホーム1階
お問い合わせ&お申込み  
電話 06-4967-9839 (留守番電話にメッセージをお残しください。折り返しご連絡いたします担当  中川れい子)
info@touchcaresupport.com 
HP http://www.touchcaresupport.com/

by touchcaresupport | 2017-09-09 15:16

”やさしくふれると世界は変わる”をテーマに活動するNPO法人タッチケア支援センターの最新情報、メッセージ等をお伝えします。お問い合わせ等は、こちらのHPをご覧ください。http://touchcaresupport.com


by touchcaresupport
プロフィールを見る
画像一覧