<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

4月24日 こころにやさしいタッチケア1日体験講座

こころにやさしいタッチケア 1日体験講座


安全・安心で、こころに沁みる心地よい質感のタッチケア
リラクセーションとストレスの緩和、そして、心身の気づき向上とつながりの回復のために
家族間ケアや対人援助の現場に最適な、タッチケアをご案内します。



2013年 4月24日(水曜日)

パート1  『タッチケアの基礎理論と着衣のままでのタッチケア』  午前10時~12時 

パート2  『ハンドトリートメント講座』  午後1時~3時

持ち物 : バスタオル、フェイスタオル各1枚ずつ
講師 : 中川玲子(NPO法人タッチケア支援センター 理事長)   
参加費 :  3000円 (パート1のみの参加の方は1500円 パート2のみの御参加はご遠慮ください)
定員 ; 8名

お申込みフォーム
http://www.touchcaresupport.com/ws_form.php

主催&連絡先b>NPO法人タッチケア支援センター 
兵庫県尼崎市立花町2-13-10 ALPHA HOME 1階 amanaspace(講習会場) 
TEL 06-4967-9839
MAIL      info@touchcaresupport.com
公式ホームページ     http://touchcaresupport.com/
b0228973_23433517.jpg

by touchcaresupport | 2013-03-11 23:43 | 講座のご案内

2月24日、ホリスティックナーシング研究会で、タッチケア体験講座を開催しました。

2013年2月24日、京都のキャンパスプラザで、第十三回ホリスティックナーシング研究会が開催されました。
この会は、ボディ・マインド・スピリットを統合する、全人的医療を目指す看護師さんの勉強会で、ホリスティックナーシングとは、身体(body)だけでなく心(mind)と魂(spirit)をも包括し、社会や自然環境との調和の中で生きている全体的=ホリスティックな存在としてケアする看護です。
こちら、ホリスティックナーシング研究会のサイトです。http://www.jhna.jp/

こちらの分科会で、タッチケア体験講座を開催させていただきました。
参加者の方の多くは、看護学の指導者の方達で、ふれることの大切さを、自分にふれる等のワークを通じて、体験的に、実践していただきました。
とくに、今回の研究会のテーマが、「今・ここにつながる看護ケア」ということで、瞑想を医療に取り入れた「マインドフルネス」という、過去の不安や未来の心配にとらわれない、「今・ここ」に在ることがテーマであったので、まさに、タッチを通じての、「今・ここ」につながる感覚を、皆さんに体験していただけたと思います。

看護の世界に、少しずつ、ふれるケアを伝えていきたいと思います。
by touchcaresupport | 2013-03-03 21:27 | 日々の活動

3月6日、ボランティア実習会のモデルさん募集してます。

3月6日、水曜日、午後2時~4時の間


『こころにやさしいタッチケア』基礎講座(ボランティア養成講座)のコースを修了された生徒さん達の、ボランティア実習のモデルさんを、募集しております。参加費は無料です。
お時間のある方は、ぜひ、お立ち寄りください。


生徒さんの実習に対して、モデルとなっていただきたいのは、下記の通りです。
【施術の流れ】

1、 足湯  (約10分)

2、 心身の状態の簡単な聴き取り調査

3、 座位で、着衣のままでの、背中へのタッチケア

4、 ハンドマッサージ  (約20分)

5、 フィードバック


所用時間は前後をいれて約40分です。
終了後、お茶とお菓子でおくつろぎください。

老若男女の方に、ご参加願えます。
ご参加、お待ち申し上げます。


場所  NPO法人タッチケア支援センター オフィス  amana space
http://www.amanaspace.com/access.html
(地図上でのタイムズがセブンイレブンになっております)

住所  兵庫県尼崎市立花町2-13-10 アルファホーム1階

お申込み    電話    06-4967-9839
メール  info@touchcaresupport.com

b0228973_21163863.jpg


b0228973_21113128.jpg

by touchcaresupport | 2013-03-03 21:12 | イベントのお知らせ