2018年2/24開講 こころにやさしいタッチケア基礎講座      7日 50時間


やわらかで、あたたかく、
包むようなタッチの質感が特徴です。
家族間ケア・看護・介護・緩和ケア等に役立つ
対人援助のための
こころにやさしいタッチケア基礎講座
************************

今回から全7回コースとなります。
土日コース 合計 50時間 2&3月集中講座
(最終日が、高齢者施設でのタッチケアボランティア実習となります)
2018年2月24(土)&25(日)日 
3月10日(土)&11日(日)  3月24(土)&25日(日)&31日(土)

*理論も実技も少人数制で、じっくりと身に着けます。
*タッチケア支援センターのオリジナル・テキスト付
*実技は手とり足とり、講師によるフィードバックなど、丁寧に身に着くようにお伝えします。
*内側を感じながら、体験的に自分自身のからだの感覚を深めていくソマティック教育を導入しています。


講座概要
★タッチの基本的な性質や効果を学びながら、家族へのケアや、高齢者介護や看護、あるいはボランティア活動に役立つ、タッチケアを学び、技術を身につける集中基礎講座です。最終回は、高齢者施設(尼崎市内のデイサービス)で実習をおこなうので実践力が身に着きます。
主に下記の内容を6日にわけて習得します。

*タッチの基本理論
 タッチの必要性やその基本性質等、皮膚や脳神経への影響
*タッチケアの実技習得
 安全で、心地よく人に寄り添うタッチケアの実践
*心理的諸問題 
 心理的投影や転移、あるいはタッチケアに付随する傾聴技法等
*高齢者へのタッチケアの特徴 
 高齢者特有の身体的留意点や認知症の方への関わり等
*施術者自身のセルフケア、気づきの向上のワーク 
 グランディングワーク、やマインドフルネス)
*禁忌や生理学的な留意点

6回の講座で習得していただく手技

ハンドトリートメント」(手・腕へのオイルトリートメント)
座位での着衣の上からの肩・背中へのケア
ベッドに横たわった方へのやさしいタッチによるケア
フットトリートメント」(脚・足へのオイルトリートメントと足湯)
等、対人援助シーンで実践的な技術をお伝えします。

こころにやさしいタッチケアの特徴

『こころにやさしいタッチケア』は、文字通り、人の心と身体に優しく穏やかに作用するリラクセーション効果のとても高いタッチケア法で、タッチの穏やかなで心地よい質感と人間心理に基づいた安全・安心なアプローチ法が特徴です。米国カリフォルニア州エサレン研究所のエサレン®ボディワークや、その他の、主に
ソマティクス(somatics 一人一人の個人の感覚を大切にする身体学)や、身体的心理学を元に、タッチケア支援センターで考案されました。現在も、高齢者施設等の様々なシーンで、利用者様に大変喜ばれています。
その特徴は、下記のようものです。

*呼吸への注目
*波のようなゆったりとした動き(脳神経に穏やかに作用します)
*安心・安全をささえる非侵襲的アプローチ
*皮膚へのやさしい刺激と脳神経への影響
*”今・ここ”への気づき(マインドフルネス)と”あるがまま”の尊重
*グランディング&センタリングの重視
*こころ・からだ・自然・魂のつながりを大切にするホリスティックな身体観
*ふれること=ふれられることの相互関係性
*場・空間・距離、そして、心理的気づきの大切さ。

クラスの特徴
少人数制で、お一人お一人に丁寧にご指導し、また講師が施術を受けることで的確なフィードバックをお伝えすることができます。手技を習ったけど、実践で使えない、、、ということにならないように、ふれることの基本を大切にしながら、一生使えるケアワークとしてご案内し、様々な状況で応用が効くように講座を構成しております。

このような方に
*ご家族や身近な方へのケアを学びたい方
*看護や介護にタッチケアを取り入れることにご関心の方
*これまでの手技に加え、タッチやケアの質を深めたい方。
*自分自身の癒しやケアにご関心のある方
*人とのかかわりや気づきを深め、自己成長にご関心のある方。
*初めての方も、経験者の方もご参加いただけます。

★これまでのご参加の方の感想文はこちらです。
http://touchcare.exblog.jp/23919842/ (2014年受講生感想文)



<お申込みフォーム>
*タイトルに、講座日程(開講初日の日付)を必ずご記入ください)
*講座名にタッチケア基礎講座とお書きください。
http://www.touchcaresupport.com/ws_form.php
*上記フォームが機能しない場合、あるいは2日以上たっても返信がない場合は、お手数ですが、下記にまでご連絡ください。
メール info@touchcaresupport.com
電話  0649679839 (担当、中川)

<詳細>
*場所 アマナスペース(兵庫県尼崎市、JR神戸線「立花駅」徒歩7分(大阪駅より3駅目)
  http://www.amanaspace.com/access.html
*定員 8名(最大10名 最小催行人数4名)
*対象:タッチケアにご関心のある方ならどなたでも。初心者大歓迎。
*パート1のみの参加も可能です(2日で24000円)
*全7回ご参加の方のみ、修了証をお渡しいたします)
*講習費 83000円 (全納、7回分 1日体験講座にご参加の方は5千円引き(78000円)となります。分割の場合は1講座12500円となります(7回分割の場合は合計87500円 分割方法はご対応いたします)
講習料に含まれるもの: 教材・テキスト等・実習用具・タッチケア支援センターロゴ入りエプロン(実習の時に使用します)・練習用オイル
*これまでの6回コースを修了された方の再受講は1日5000円となります。
*全七回完了後、修了証を発行し、レポート提出後はタッチケア支援センター認定「こころにやさしいタッチケアボランティア証」をお渡しします。
*お申込みのあと、2週間以内に講習料を所定講座にお振込みください。ご入金確認を持ちまして受講受付とさせていただきます。(全納をご希望の方は86000円。分割ご希望の方は初回分13000円)
*もちもの バスタオル1枚、フェイスタオル2枚、(日程によって、シーツも持参していただくことがあります)動きやすい服装、筆記用具

【主任講師】
中川玲子(NPO法人タッチケア支援センター代表 エサレン®ボディワーク施術者(施術歴18年) http://www.amanaspace.com/profile.html# 1 (アシスタント講師 福井久起子 他)
 

<講座日程>  2018年2月~3月

【パート1】 2月24日(土)&25日(日)

1回目 2月24日(土) 10時~午後5時30分

タッチの基本理論と性質、禁忌や他者に触れる際の注意事項
自分自身の身体感覚の気づきを高めるための体験的なワーク
”今・ここ”に共に寄り添うこと
基本的なハンドトリートメント技法

2回目 2月25日(日) 10時~午後5時30分
安全な空間とかかわり、コミュニケーションについて。
(ポジションや距離について)
より実践的なハンドトリートメント技法
タッチの質をより良くするための留意点
フィードバック実習(講師が全員の方の施術を受けます)

【パート2】 3月10日(土)&11日(日)

3回目 3月10日(日) 10時~午後5時30分

非侵襲的アプローチ、ホリスティックな身体観の育成。
グランディング・センタリング、施術者のセルフケアとセルフアウェネスを高める。
マッサージテーブルを使っての、軽い圧でのGentle touchとベッドサイドでのハンドケア
ヒーリング・祈りとしてのタッチケア

4回目 3月11日(日) 10時~午後5時30分
タッチケアに伴う傾聴の理解。タッチにかかわる心の問題。
対人援助としてのタッチケアに関する留意点のまとめ
座位でのタッチケアの。手技の復習

【パート3】 3月24日(土)&25日(日)

5回目 3月24日(日) 10時~午後5時30分

リンパシステムの理解。脚・足へのかかわりについて。
フットトリートメントの実習 足湯


6回目 3月25日(日) 10時~午後5時30分
手技(ハンドトリートメント、フットトリートメント、肩背中へのタッチケア)の復習と、介護や看護等、様々な現場にそくしたタッチケアのまとめ。
今後の学習と実践のためのガイドライン

【パート4】 3月31日(土曜日) 10時~午後5時

3月31日(土曜日)10時~午後5時
高齢者施設での、タッチケア・ボランティア実習
現地集合(兵庫県 JR尼崎駅)
高齢者の方へのタッチケアで気を付けること。
ボランティアの心得など




★この基礎コースを終了後は、本格的な全身のオイルトリートメントを学ぶ中級講座(78時間)、がんや医療ケアが必要な方へのタッチケア専科、また、タッチケアを伝えるファシリテーター養成講座等にご参加いただけます。この基礎講座が次のステップの参加資格となる場合がありますので、ぜひ履修ください。


b0228973_15320746.jpg

b0228973_15252595.jpeg
b0228973_15261715.jpeg
b0228973_15274541.jpeg
b0228973_15283039.jpeg


by touchcaresupport | 2017-11-18 14:26 | 講座のご案内

”やさしくふれると世界は変わる”をテーマに活動するNPO法人タッチケア支援センターの最新情報、メッセージ等をお伝えします。お問い合わせ等は、こちらのHPをご覧ください。http://touchcaresupport.com


by touchcaresupport
プロフィールを見る
画像一覧