2015 年9月12日開講 こころにやさしいタッチケア基礎講座 6回

2015年 9月12日(土) 開講 
こころにやさしいタッチケア基礎講座 
6回コース土日開講、全6日&36時間  


ゆったりとした動きや、タッチの質感を追求した、ほっとするような心地よいタッチケアを習得し、ご家族のケアや、看護・介護・在宅医療・緩和ケア、あるいは、ボランティア活動などでご活用いただける、実践的で対人援助に相応しいタッチケアをお伝えします。
単なる技術習得にとどまらない、タッチの真髄、エッセンスを通じての自己成長を体験し、そして、一生使える癒しのメソッドとしてご習得ください。

11月開講の米国ホスピタルベイスドタッチセラピー関連講座をご検討の方は、この講座のご参加をお勧めいたします。

前回の基礎講座のご参加の皆様のご感想はこちらです。
http://touchcare.exblog.jp/24247034/

3つのパートに分かれての 6回コース、全36時間 
*******************************************************
【パート1】
9月12日&13日(月) タッチケアの基本とハンドトリートメントの習得 他
①9月12日(土)  タッチの効果とタッチケアの基本  禁忌や注意点  ハンドトリートメントの基本実技
②9月13日(日)  手・腕の筋肉・骨・関節・反射区の理解 より効果的なハンドトリートメント実技の応用 

【パート2】
10月17日&18日 着衣のままでのタッチケア、ホリスティックな身体観とヒーリング 他
③10月17日(土) ホリスティックな身体観の育成・身体感覚の気づきのワーク 
             グランディング&センタリング    呼吸と重力感覚の応用  
             マッサージテーブルを使った着衣のままでのタッチケア

④10月18日(日)  タッチケアに伴う傾聴とナラティブ  タッチケアに関する心理的諸問題
             皮膚の構造 皮膚と心の関係  座位で行うタッチケア
【パート3】
11月21日&11月22日 ボランティア実習と、フットトリートメント入門 他
⑤11月21日(土)  午前 ボランティア論  午後 ボランティア実習(高齢者施設にて)
⑥11月22日(日)  フットトリートメント実技  足湯  循環器系やリンパのしくみの理解

*パート1のみの受講は、可能です。 
*パート2以降のみのご参加は、原則、再受講の方のみとさせていただきます。
*1日のみのご参加は不可
*講座料のお振込み先、キャンセリングポリシー等は、お申込み時にお知らせします。
********************************************************
【コース詳細】
時間 : 10時~午後5時まで 
定員 : 10名 
   (定員になり次第、締め切ります)
【参加費】 
各パート(2日間) 21500円(税込)
全コース(6日)参加の場合 59500円 (税込)
これまでの基礎講座を受講された方の再受講も可能です(1日5000円)
*収益の一部はタッチケア支援センターのボランティア活動に活用させていただきます。

会場  amana space アマナスペース (自然素材の空間です)
     http://www.amanaspace.com/access.html
     (タイムズとあるところが現在セブンイレブンです)
     兵庫県尼崎市  JR神戸線、立花駅下車、徒歩7分 (大阪駅から神戸行き普通で3つめ)

持ち物 バスタオル ハンドタオル 各2~3枚  パート2では、フラットなシーツもご持参ください。
筆記用具 動きやすい服装等(着替え可能)

【お申込み方法】
**********************************************************
★下記のお申込みフォームが便利です。
http://www.touchcaresupport.com/ws_form.php
★あるいは、こちらにご連絡ください。
メール info@touchcaresupport.com
℡06-4967-9839 (不在の場合は、留守番電話にメッセージをお残しください。折り返し、ご連絡さしあげます)
*********************************************************


“こころにやさしいタッチケア”は、米国エサレン研究所で開発されたエサレン®ボディワークのアプローチ法をもとに、呼吸への気づき、ボディ&マインド&スピリットをつなげるホリスティックな身体観、おだやかな非侵襲的な関わり、関係性への気づき等を大切にした、赤ちゃんからお年寄りまで、看護・介護等のさまざまなシーンで応用できる“ふれる”ケア法です。

このコースでは、基本のタッチやストロークを、指導者のフィードバックを受けながら少人数制で丁寧にご指導します。ご家族や友人、ボランティアシーンで喜ばれる、やわらかい質感のタッチを習得されるようにサポートします。

講習では、パート1では、基本のタッチとハンドトリートメント、パート2では、着衣の上からタッチケア、タッチケアに伴う傾聴&カウンセリング、ボランティア論、足湯、フットトリートメント、自分自身のリラクセーション法など、実際のボランティアシーンに必要とされることを学びます。
パート3では、近隣高齢者施設(社会福祉法人喜楽苑、あんしん24)でのボランティア実習をおこないます。


【対象】
*家族や友人へのタッチケアを学びたい方
*家族を在宅でサポートされている方
*看護や介護にタッチケアの導入をお考えの方
*タッチケアを通じてボランティア活動をされたい方
*タッチケアを通じてマッサージやボディワークの施術の基本を学びたい方
*ふれあいを伴う他者とのコミュニケーション、また、自分自身のリラクセーションや気づきを深めたい方
(ふれることが初めての方、あるいは、ふれることが苦手な方もご参加願えます)

全コース修了後、レポート提出等の所定のカリキュラムを経たのちに、NPO法人タッチケア支援センターの認定タッチケア・ボランティア証を発行します。また、継続学習として、中級講座のタッチケアセラピスト養成講座を修了していただきますと全体で100時間以上の履修認定をいたします。(100時間以上の履修修了で当法人主催の外国人講師によるホスピタルベースドマッサージ関連講座にご参加いただけます) 
こころにやさしいタッチケア中級講座(本格的な全身のオイルトリートメント講座)の詳細はこちらです。
http://touchcare.exblog.jp/24127836/
2015年後半に、「こころにやさしいタッチケア指導者養成講座」を開講する予定です。
参加対象は、タッチケア基礎講座修了の方のみとなります。


タッチケア講座風景b0228973_0261710.jpgb0228973_0271520.jpg
b0228973_0264214.jpg
by touchcaresupport | 2015-07-13 00:28 | 講座のご案内
<< サンフランシスコの『ラグナホン... 8/1&2 コーマ・ワーク~昏... >>