地域支援センター”ひなた”さんでの、ハンドマッサージ講座

5月から活動をおこなっています、宝塚の社会福祉法人”希望の家”さん主催の、”地域活動センター ひなた(陽)”さんで、7月10日、三度目の活動をおこないました。

こちらは、この春に開設したばかりの新しいセンターで、地域在住の発達障害や精神障害のある成人の方の、通所デイサービスです。社会福祉士、精神保健福祉士、音楽療法士の専門スタッフの方が、利用者様お一人お一人にあった形でプログラムを作成し、アロマやメイク、手芸やクッキング、マナー講座などの講座を開設したり、簡単な作業を通じての生産活動などを、開催されています。
http://www.kibounoie.org/local/

内容は、”ハンドマッサージ講習”ですが、利用者の方のリラクセーションのため、毎回、ハンドマッサージの施術も受けていただいてからの実技講習。今日は、”施術を受けるだけ” という方も、大歓迎。

日頃は、人見知りをされることが多い利用者さんも、心地よい感覚を体感することに、慣れていってくださり、笑顔も徐々に広がります。また、不眠症の方にも、いいようです。


施術を受けていただいたあと、呼吸や、力をぬくワークや、グランディング、そして、自分のからだにふれるワークなどを楽しんでいただき、そして、最後に、ハンドマッサージの実技をおこなっていただきました。今日で3度目の方もおられて、皆さん、とても、お上手になっておられました。

今日は、タッチケア支援センターのスタッフが、モデルになって、フィードバックを受けながらの練習。
スタッフ一同、あぁ、気持ちよかったと、私たちにも、笑顔が広がります。

ふれることは、ふれられること。
ふれあいの深さを、あらためて実感しながら、私たちも、学びが深まります。
”ひなた”さんには、引き続き、月一回のペースで伺う予定です!


写真は、利用者さんのハンドマッサージの施術を味わう、タッチケア支援センタースタッフ。
b0228973_11412792.jpg
by touchcaresupport | 2013-07-11 11:43 | 日々の活動

”やさしくふれると世界は変わる”をテーマに活動するNPO法人タッチケア支援センターの最新情報、メッセージ等をお伝えします。お問い合わせ等は、こちらのHPをご覧ください。http://touchcaresupport.com


by touchcaresupport